ラフティングに挑戦!-バンフ☆
バンクーバー写真
ラフティングに挑戦!


 ゴムボート(Raft=いかだ)に乗っての川下りがラフティングだ。バンフの場合は、ボウ川を下るコースが一般的。

 バスでの送迎があり、緩やかな流れなので誰でも参加できる。水着の用意などは不要だ。カメラ持参も可。

 もっとスリルを!という人はバンフから足を延ばし、ヨーホー国立公園にあるキッキング・ホース川、もしくはカナナスキス・カントリーを流れるカナナスキス川へ。特にキッキング・ホース川はホワイトウオーターと呼ばれる急流下りのメッカ。

 ウエットスーツ、ライフジャケットなどは無料で借りられるが、濡れてもいいスニーカー、着替え、水着、雨具、タオルなどは自分で用意する必要がある。

 特に更衣室やシャワーなどの設備を用意しないツアーが多いので、水着は先に着ていったほうがいいだろう。シーズンはだいたい5〜9月。

バンクーバー写真



バンクーバー旅行記HOME

Copyright(C) 2009〜
バンクーバー旅行記

ラフティングに挑戦!-バンフ☆